美華月の部屋 2009.2.22 postscript




美華月のプライベートルームへようこそ。
ここは心優しくおっとりとした妹思いの愛らしい少女、美華月(MIKADUKI)の作品を公開する部屋です。

オビツ50シリーズの第二段として発表された彼女、今回は2008年10月17日から10日間の受注期間を設けての完全受注でした。先に世に出た瑞姫のつてを踏むことなく、またこの時点では瑞姫のお迎えはまったく想定外のことでしたので、少なくとも彼女だけはと申し込み初日にエントリーしました。
このエントリーで彼女のお迎えは決定したのですが、その後発売予定が一ヶ月遅れるという事態に・・・。大丈夫とは分かっていても心配でした。

そして、幸運なことに瑞姫のキャンセル分に当選、無事お迎えでき、後は美華月とのツーショットを待つばかりでした。

遅れはしたものの予定通りに進行、1月30日に入金案内のメールを受け即座に決済しましたが、そのときふと・・・「自分の誕生日にお迎えできるかな・・・」などと思い、配達指定日をその日に設定しました。
早いところでは翌日から発送開始、ちょうど週末だったこともあり到着の報告をあちこちで見ながら「X−DAY」を待ちました・・・。


運命の日・・・、無事彼女が届きドール者となって初めて自分の誕生日と同じ日に当家に迎え入れることになりました。そしてサイトでのお披露目もないままに翌週のイベントには瑞姫と一緒に、実はその時点でお迎えしていた「のの」と3人でのお出かけと、異例ずくめの彼女です。

今日、ようやくお披露目できることになり、正式に当家の娘となりました。

彼女は「美華月」、瑞姫の双子の妹が大好きな姉です。奔放な妹に比べると自分を抑える事があり、両親に伴って海外に出かけていましたがどうしても彼女のことが気になって、両親も落ち着いたところで帰国した、と言う設定です。素敵な姉妹をどうか可愛がってあげてください。


でわ、お好きな部屋へどうぞ。


月のお姫様 2009.2.22

軽やかなフルートの音色、物静かで落ち着いた物腰・・・そのイメージは蒼天の月、そんな彼女の唯一の弱点は??
振り回されながらも優しく、そして時に厳しく・・・出来るのかな? あまあまお姉さんは大丈夫かしら・・・

衣装「ブラックドレスセット」(セットデフォルト)


Copyright (C) 2006-2008 Fetish Room