One-Third 60L レポート 2011.2.24 postscript



こちらでは当家保有のシームレスボディ 東京ドール製 OneThird 60Lを各種衣装でご紹介しています。

50〜60クラスのボディバリエーションやパーツは様々ですが、大別すると球体関節タイプとシームレスタイプの二つに分けられます。前者はご存じのとおりDD系のボークスと50&60系のオビツの2社が大きくシェアを持っており、それ以外に外装パーツとしてはぴ〜ち☆パイややわ尻のラジカルさん、そして内部パーツとしては、にゃんこのおひげさんの首ジョイントやその他関節パーツ等が挙げられます。
対してシームレスボディはこの部屋開設時点では事実上東京ドールのみが供給可能状態です。
アルテトキオは現状待機状態、新規参入予定のきういどーるはアイドール31で公開予定と言ったところです。

球体関節タイプとシームレスタイプ、それぞれのボディにはメリットデメリットがあるのですが見た目の美しさという点では圧倒的にシームレスボディが優位です。特に当家のポリシーである「裸体の美しさ」の点ではこれに勝るものはないでしょう。

しかしながらその供給量の少なさや、やや取扱いが難しいところ等もあって、いわゆる「服難民」状態であることは認めざるを得ません。ファンとしてはこれはとても悲しいことです。
が、当家が実際に導入して種々扱ってみたところ、意外といろんな衣装を着せることが出来ることが分かってきました。特にDDdyボディ対応服が着せられるケースがあるとなると、かなりバリエーションが広がります。
そして数字上のボディバランスだけではなかなかイメージしにくいので、実際に着せてみた状態を公開し、場合によってはそのために必要な手直しなどもお伝えしていきたいとこの部屋を開設しました。

もちろんここでの情報は一個人の行ったものであり、各種メーカー様およびディーラー様の保証並びに当家の保証は一切ありません。
また、参考にされる場合もご自身の責任で行って頂くことは言うまでもありませので、その旨をご承知おきください。

なお、良い事例がありましたらぜひ当家の画像掲示板にご紹介頂きたくお願い致します。

でわ、お好きな部屋にどうぞ。

マリンボーダー水着セット 2011.2.24

市販ドレス着用レポの第一弾はこちら、「マリンボーダー水着セット」です。
シームレスボディの美しさを引き立たせるのは、やはりこういうタイプだろうと言うことで選びました。
モデルはキャンディ、とってもかわいく着こなしてくれました。

衣装:ボークス製


Copyright (C) 2006-2011 Fetish Room